通販

笹団子パンはお取り寄せできる?口コミと新潟にある小竹製菓を調査!

こんにちは。サラです。

TV番組・口コミ!ネットでも評判で、全国各地からも買いにくるほどの人気の笹団子パン

新潟県では知らない人はいない!というほど。

今回は笹団子パンはお取り寄せできるのか?製造元「小竹製菓」について口コミも一緒に調べてみました。

笹団子パン(小竹製菓)はお取り寄せできる?

トモ
トモ
遠方だからお取り寄せはできる?

通販サイト・新潟直送計画のサイトから購入可能です!

パンダのパッケージがかわいい!!笹団子なのでカラーは

最近といえば、上野動物園のシンシンが双子を出産しましたね!

サラ
サラ
これからますますパンダブームがきそうな予感・・!!

新潟特産品のサイトからも購入できます!

⇒【クリック】上越特産市場

⇒【クリック】新潟直送計画

どのサイトでも送料が無料です♪それだけでも嬉しい♪

※売り切れ必須です!!

笹団子パンとは?

笹だんごパン出典:新潟直送計画

笹だんごを丸ごと薄皮の米粉パンで包んだ、今までにない新食感のパンです!

2015年に小竹製菓にて開発。今では新潟県の名物パンになりました!

サラ
サラ
新潟県上越市が推奨する「メイド・イン上越認証品(特産品)」として認証(2015年)されました!

上越産コシヒカリから作られた米粉を使ったパンなのでモチモチ♪

よもぎの風味と中のあんこは甘さ控えめで飽きないのが魅力!

ポイント
ポイント
当時の笹団子製造の責任者の方が、自分のお孫さんに「笹団子を食べてほしい!」という想いから作りはじめたことが、笹団子パンの始まり。

今では子供からお年寄りまで世代を問わず愛され、地域名物・土産品として好評です。

新潟名物「笹団子」

新潟中の和菓子屋に必ず置いてあるくらいの「地域食」になっている笹団子。

上越市ゆかりの武将「上杉謙信」が考案したとされる和菓子です。

かつては合戦中の携帯食として食べられていたんだそうですよ。

トモ
トモ
ただ、笹団子って日にちが経つにつれ固くなってきませんか?
サラ
サラ
乾燥してくると表面が固くなってきますよね。

ですが笹団子パンは、米粉パンに包まれているので乾燥することなく固くなりずらいんです。

日持ちも製造日より6日と長め。

日持ちするからこそ、贈り物にも最適で人気の理由です。

笹団子パンを作っている小竹製菓とは?

地元の人から愛され、今では全国から買い求めてくるほど大人気となった笹団子パンですが、「小竹製菓」さんとはパン屋さん?お菓子屋さん?か気になりませんか?

小竹製菓とは?

小竹製菓 に対する画像結果出典:https://howtoniigata.jp/article/jimoto/5620/

大正2年創業で今年で90年目を迎えた老舗。新潟上越市の中で一番古いパン屋さんです。

市内はもちろん県外からのファンも多く、長年通い続けているお客さんと小竹製菓の話題で会話ができるほど深い店舗です。

小竹製菓といえば、「サンドパン」が有名!

小竹製菓 に対する画像結果出典:https://www.joetsutj.com/articles/24864424

子どもからお年寄りまで、幅広く食べていただいている上越「サンドパン」。

クリームがパン断面にたっぷりと!

一つ一つ手作業なため、作り置きはしていないんだそう。

サラ
サラ
サンドパンを買い求めて各地からお客さんが来られるそうですよ☆

口コミは?

実際に「笹団子パン」の口コミをチェックしました!

まとめ

いかがでしたか?

6月24日に「ケンミンショー極」でも紹介されました。

ご当地パンとしてソールフードとなっている「笹団子パン」を一度ぜひ、食べてみてくださいね☆