九州・沖縄 PR

直方夏まつり2022の穴場はどこ?混雑状況・口コミやアクセス・駐車場情報についてご紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。サラです。

福岡県直方市にて、「直方夏まつり2022」が10月8日(土)に開催されます。

直方市に流れる遠賀川を会場に、45分間にわたって約6000発の花火が夜空に打ち上がります。

直径約200mの8号玉や、幅が約1kmのナイアガラは直方夏まつりの名物!

圧巻の花火は見ごたえ抜群ですよ♪

サラ
サラ
今回の記事では、

  • 直方夏まつり2022の穴場はどこ?
  • 混雑状況・口コミ
  • アクセス・駐車場情報

について詳しくご紹介していきます。

直方夏まつり2022の穴場はどこ?

直方夏まつり2022の穴場は、

  • 須賀神社
  • 博識稲荷神社
  • ハローワーク直方
  • 遠賀川河川敷緑地

となっています。

須賀神社

打ち上げ場所から少し離れてはいますが、人混みを避けたい人にはおすすめの穴場スポットです!

博識稲荷神社

打ち上げ場所から近いので、迫力のある花火を観覧することができますよ♪

ただ、会場より近い場所にあるので混雑は必須です!

ハローワーク直方

メインの会場より混雑は少ない穴場スポットです!

打ち上げ場所からも近くておすすめです♪

遠賀川河川敷緑地

打ち上げ会場の対岸にある河川敷です。

ここも人気の穴場スポットなので、行くなら早めにいって場所を確保しいておきましょう!

直方夏まつり2022の混雑状況は?

花火大会の開催時間である19:00〜花火終了後までは、人の出入りで混雑すると予想されます。

特に、会場である「JR筑豊本線直方駅」の周辺は混雑が必須となります!

さらに当日は交通規制も実施されます。

そのため車で行くのではなく、公共機関を利用した方が無難です。

花火大会の開催時間が18時30分ですが、遅くても18時00分までにはJR筑豊本線直方駅に到着するように出発することをおすすめします。

さらに混雑する時間は、

花火が終了したあと!

花火大会の当日は人で混雑するので、帰宅ラッシュがすごいです!

特に帰りの混雑は、大会終了時間(19:45)から1時〜2時間がピークと思われます

そのため帰りの混雑を避けたい場合は、

  • 花火の打ち上げ終了前に帰り始める
  • 花火終了後に30分ほど時間をずらしてから帰り始める

がすごくおすすめです!

子供がいたりするとグズってしまって帰りが大変!ということって多いですよね(>_<)

できる限り余裕を持って帰ると安心できますよ♪

交通規制

直方夏まつり2022の当日には、会場周辺道路は交通規制が行われます。

  • 交通規制時間:17:00~21:00(予定)

そのため会場周辺に立ち入り禁止区域があるので、車を利用する方は十分注意が必要です。

渋滞にはまるとなかなか進まないため、公共機関を利用するほうが無難です。

直方夏まつり2022の日程

直方夏まつり2022の日程やイベント詳細についてご紹介します。

日程2022年10月9日(日)
開催時間19:00~19:45
開催場所直方市役所下(直方リバーサイドパーク)
イベント内容花火大会

直方夏まつり2022の日程は、2022年10月9日(日)で開催されます。

打ち上げ数:6000発

雨天は決行されますが、荒天の場合には翌週(10月12日または18日)に延期となるので、事前に確認することをおすすめします。

  • 住所:福岡県直方市溝堀

↓会場はここ

\他の観光スポットを知りたい方はこちらをチェック!/

直方夏まつりの口コミ

実際に、直方夏まつりへ訪れた方の口コミをご紹介します。

直方夏まつり2022のアクセス・駐車場情報

会場である「直方市役所下(直方リバーサイドパーク)」のアクセス・駐車場情報についてご紹介します。

アクセス

●公共機関

  • JR筑豊本線直方駅から徒歩10分

●車

  • 九州道八幡ICまたは北九州都市高速道馬場山IC⇒国道200号で直方方面へ車で15分

駐車場

直方夏まつり2022では、各所にて駐車場を開設しています。

駐車場の場所については、ここから確認してください。

人気の花火大会なので、打ち上げ時間に近づくにつれて満車になる傾向が高いです。

そのため、車で来場する予定の場合は早めに到着するのがおすすめです(・∀・)

まとめ

いかがでしたか?

直方夏まつり2022について
  • 混雑予想:17:00ごろから交通規制が実施される予定なので、非常に混雑が予想される
  • 駐車場:臨時駐車場あり。

となっています。

特に花火終了後は大変混雑が予想されますので、できれば花火終了前には会場を後にしておいたほうが無難です

しっかりと対策をして花火大会を満喫しましょう~!

\宿泊予約は楽天トラベルだとポイントも付いてお得♪/

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル