兵庫県 PR

みなと花火神戸2022の穴場はどこ?混雑状況・口コミやアクセス・駐車場情報についてご紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。サラです。

兵庫県神戸市にある「メリケンパーク」内にて、みなと花火神戸2022が10月17日(月)より5日間で開催されます。

例年8月に開催されている「みなとこうべ海上花火大会」が、神戸の夏の恒例イベントとなっています。

ですが、感染対策のため今年も中止となったことから、小規模分散型として開催されることになりました。

だいたいの花火大会は土日の週末に行われることが多いですが、この「みなと花火神戸」では平日のみ!

仕事でなかなか行けない人や混雑が苦手な人でも、行きやすい花火大会となっています♪

サラ
サラ
今回の記事では、

  • みなと花火神戸2022の穴場はどこ?
  • 混雑状況・口コミ
  • アクセス・駐車場情報

について詳しくご紹介していきます。

みなと花火神戸2022の穴場はどこ?

みなと花火神戸2022は、今年初めて開催される花火大会です。

例年開催される「みなとこうべ海上花火大会」では、10号玉が打ちあがるため見える範囲が広いのですが・・

今回では、打ち上がる高さが低い(最大3号玉)しか打ち上げられません

さらに会場の「メリケンパーク」内で音楽も流れるため、この敷地以外で花火を十分に楽しむことは難しいのでは?と思います。

観覧できるかもしれない穴場の場所は、

ポートアイランド北公園

です。

ポートアイランド北公園

打ち上げ会場の海を挟んだ目の前にあります。

場所によっては、キレイに花火を観覧することができますよ♪

ただ、開催日が5間とも平日なことと分散型なので、メリケンパーク内もそこまで混雑はしていないと思われます。

できればキレイな花火を目の前で見ることができる会場まで、足を伸ばすのもおすすめですよ(*´꒳`*)

みなと花火神戸2022の混雑状況は?

花火大会の開催時間である18:30〜花火終了後までは、人の出入りで混雑すると予想されます。

さらに今回の分散型花火大会は、無料で観覧することができます。

特に、会場である「市営地下鉄みなと元町駅・JR(阪神)元町駅」の周辺は混雑が必須となります!

当日は交通規制も実施される予定です。

そのため車で行くのではなく、公共機関を利用した方が無難です。

花火大会の開催時間が18時30分ですが、遅くても17時30分までには各駅に到着するように出発することをおすすめします。

さらに混雑する時間は、

花火が終了したあと!

花火大会の当日は人で混雑するので、帰宅ラッシュがすごいです!

特に帰りの混雑は、大会終了時間(18:40)から1時〜2時間がピークと思われます

そのため帰りの混雑を避けたい場合は、

  • 花火の打ち上げ終了前に帰り始める
  • 花火終了後に30分ほど時間をずらしてから帰り始める

がすごくおすすめです!

子供がいたりするとグズってしまって帰りが大変!ということって多いですよね(>_<)

できる限り余裕を持って帰ると安心できますよ♪

交通規制

みなと花火神戸2022の当日には、会場周辺道路は交通規制が行われます。

  • 交通規制時間:18:00~19:30(予定)

そのため会場周辺に立ち入り禁止区域があるので、車を利用する方は十分注意が必要です。

渋滞にはまるとなかなか進まないため、公共機関を利用するほうが無難です。

みなと花火神戸2022の日程

みなと花火神戸2022の日程やイベント詳細についてご紹介します。

日程2022年10月17日(月)~21日(金)
開催時間18:30~18:40(各日10分)
開催場所メリケンパーク
イベント内容花火大会

みなと花火神戸2022の日程は、2022年10月17日(月)~21日(金)の5日間で開催されます。

打ち上げ数:700発(各日)

雨天は決行されますが、荒天の場合には中止となるので事前に確認することをおすすめします。

↓会場はここ

\他の観光スポットを知りたい方はこちらをチェック!/

みなとこうべ会場花火大会の口コミ

今回の花火大会は、「みなとこうべ海上花火大会」の分散型です。

そこで実際に、みなとこうべ海上花火大会へ訪れた方の口コミをご紹介します。

キレイですよね( *´艸`)

ただ、本来15000発打ちあがる予定だった花火が700発なので、迫力のある花火を見る時間が短いのは寂しいですね・・

ただ1日で終わるのではないので、予定を合わせやすいのも分散型のいいところ♪

みなと花火神戸2022のアクセス・駐車場情報

会場である「メリケンパーク」のアクセス・駐車場情報についてご紹介します。

アクセス

●公共機関

  • 神戸市営地下鉄みなと元町駅から徒歩5分
  • JR・阪神電鉄元町駅から徒歩10分

●車

  • 【大阪方面】阪神高速 京橋出口
  • 【明石・姫路方面】阪神高速 柳原出口
  • 【淡路・明石海峡大橋方面】阪神高速 神戸淡路鳴門自動車道垂水ジャンクション経由⇒阪神高速「柳原出口」

駐車場

みなと花火神戸2022では、駐車場がありません。

車で来場を予定している場合には、近隣の有料駐車場を利用する必要があります。

※メリケンパーク内の駐車場も利用ができますが、交通規制がかかる(18:00~19:30)までは入出庫ができないので注意が必要です!

駐車場予約

近隣の駐車場を利用するならakippaの駐車場予約サイトがおすすめ!

事前に駐車場の予約ができて、当日は駐車場を探す手間もかかりませんよ♪

外出する前に周辺の駐車場が予約できるのか、akippaで一度チェックしてみてくださいね。

\ スマホで簡単予約 /

まとめ

いかがでしたか?

みなと花火神戸2022について
  • 混雑予想:18:00ごろから交通規制が実施される予定なので、非常に混雑が予想される
  • 駐車場:臨時駐車場はないため、近隣の有料駐車場を利用する必要がある。

となっています。

特に花火終了後は大変混雑が予想されますので、できれば花火終了前には会場を後にしておいたほうが無難です

しっかりと対策をして花火大会を満喫しましょう~!

\宿泊予約は楽天トラベルだとポイントも付いてお得♪/

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル