子育て

歯固めのバナナは危ないって本当?目に刺さると言われている理由やいつまで使えるのか解説・人気の歯固めも紹介

こんにちは。サラです。

サラ
サラ
今回の記事では、

  • 歯固めのバナナは危ないって本当?
  • 目に刺さると言われている理由・いつまで使える?
  • 人気の歯固め

について詳しくご紹介していきます。

だいたい生後6か月前後から歯が生えてくると赤ちゃんに使う「歯固め」。

最近では、デザインも豊富で可愛らしいものがたくさん販売されていますね。

特に不動の人気なのがエジソンのバナナ歯固め!

自分の手で持ってくわえている姿がたまらない~!という声をたくさん聞く中、バナナの歯固めは危ないという口コミを目にすることもあります。

なぜ危ないと言われているのか色々と調べてみました。

歯固めを選ぶ際の参考になれば嬉しいです。

歯固めのバナナは危ないって本当?

子どもに歯が生え始めたら必需品となる「歯固め」ですが、バナナの歯固めは危ない!ということをよく聞きますよね。

その理由として、

  1. 持ったまま寝返りをしたときに、グッと奥まで入りそう
  2. バナナの先が細いので刺さりそう

などが挙げられます。

確かに、寝返りが多い赤ちゃんにとってはヒヤヒヤする場面がありますよね。

体勢によっては、奥まで入ってしまうこともあるかもしれません。

その危険性を回避するためにも使用する際は、できるだけお母さんやお父さんの目の届く範囲で使うようにしましょう。

旧式ではバナナの皮の部分は2枚でしたが、新しく発売されている「バナナ プラス」では4枚となり、のど突きをさらに防止することが可能になっています!

バナナの歯固めは3か月から使うことが可能ですが、できれば腰が据わる6か月頃を目安に使うといいですね。

私の場合は、いすなどで座った状態で与えていたので、のど突きをしたことはありませんでした(^^)

ただ危ないと言われているバナナの歯固めですが、人気のエジソンママの歯がためシリーズの中で最も販売されている大人気商品なんですよ( *´艸`)

人気の商品なだけにメリットもたくさんあります!ご紹介しますね!

メリット

①バナナの形状が子供には持ちやすく、軽い
②細かい部分がないので洗いやすく乾きやすい(衛生的)
③スタンド付きなので立てて保管ができる
④柔らかいラバー素材

などが挙げられ、歯固めの中でも人気の商品です。

よくバナナの歯固めをカミカミしているお子さんをよく見かけます。

その姿は本当に可愛らしいですよね( *´艸`)

目に刺さると言われている理由

「歯固め バナナ」と検索すると、「目に刺さる」というキーワードが出てきたので調べてみると、

  • バナナが長く先端が尖っているので、目や鼻に刺さりそうで心配
  • 赤ちゃんが振り回して目に刺さりそう
  • 持ったまま寝返りするので刺さりそう

といった声が多くありました。

確かに寝転んで使う赤ちゃんもいるので、持ち方によっては目に当たってしまう可能性もありますね。

ですがこの商品には、

①ラバー素材で作られているため柔らかい

②先端・皮・スタンド部分は丸く角がない

と安全性に配慮された工夫をされていると記載されていました。

ただ配慮はされていますが、子供の行動は大人には考えつかないことが多いですよね。

大人がしっかりと見守ることができるときに、使うほうがより安全です(・∀・)

歯固め バナナはいつまで使っていい?

赤ちゃんの歯が生えてくるのには、個人差がありますよね。

ですので、具体的にいつまで使っていいのか決まりはありません

多くの場合は、自然と歯固めを使わなくなり卒業していくパターンが多いです。

私の子供の場合は、1歳になる頃には卒業していました(・∀・)

だいたい歯が生えそろった頃には使わなくなるのが一般的です。

ただ個人差があるので全く使わなかった子もいれば、歯が生えそろった後も使っている子もいます。

子供が自分から辞めるタイミングまで使っても大丈夫ですよ!

歯固めの人気はこれ!

赤ちゃんが使う歯固めはできれば、水洗い・煮沸消毒ができる商品を選ぶのがおすすめ!

では、実際に人気の歯固めを3つご紹介していきます。

↑楽天で口コミの評価がよかった商品!

シリコン素材で手にフィットしやすい構造!角も全て丸く作られているので刺さりそうっという心配もしなくてOK!

何といっても洗えるのが嬉しいですね♪

こちらもシリコン素材の歯固め!水洗い・煮沸消毒も可能!

さらに厚生労働省に登録されているので安心して赤ちゃんに使うことができます!

可愛らしいので出産祝いにも喜ばれること間違いなしです♪

エジソンからバナナ以外のシリーズが販売されています!

めちゃくちゃ可愛くないですか!?

3種類:スイカ・イチゴ・リンゴ

これなら丸く設計されているのでバナナの歯固めが心配なら、こちらのシリーズがおすすめ♪

エジソンのグッズはやっぱり安心しますよね!赤ちゃんがもってる姿は本当に可愛いです( *´艸`)

歯固め バナナの消毒の仕方

赤ちゃんが毎日カミカミしてバナナの歯固めをかんでいる姿は、本当に癒しになりますよね。

ただし口に入れるのもなのでしっかり消毒や管理をしておかないと、ばい菌などが気になります。

エジソンの公式サイトには、

  • 電子レンジ(○)
  • 食器洗浄機・乾燥機(×)
  • 煮沸消毒(○)
  • 薬液消毒(×)

と記載されています。当たり前ですが食洗器以外は消毒OKです。

シリコン素材のため、しっかりと消毒ができるのは嬉しいですね( *´艸`)

電子レンジの場合

電子レンジ消毒の際は、電子レンジ消毒専用容器にいれて使うようにしましょう!

私の場合は、哺乳瓶を使っていたのでこちらを使っていました!

コンパクトなので場所も取りにくく、収納しやすいのが特徴!

キレイに洗ってレンジでチンッ!するだけ♪

煮沸消毒の場合

煮沸消毒の際は、大き目の鍋にたっぷりのお湯を入れ2~3分間煮沸する。

一番おすすめのやり方です。

しっかりと除菌ができるので歯固めだけではなく、子供の食器や哺乳瓶なども消毒できます。

ただ、火の近くに開かないように注意しましょう!

「熱で付け根の角度が曲がりやすい」の口コミもちらほら見るので、大き目のお鍋を使うのがいいですよ!

薬液消毒の場合

薬液消毒をする際は、ベビー用品専用消毒液を使用します。

ミルトンなどの洗浄液につけ置きしてしっかりと、洗うようにしましょう!

ただし、つけ置きしている間は歯固めを使用することはできません。

そのため歯固めをもう1つ用意しておくと、ぐずったりしたときの対処もでき安心です。

さらに毎日の子育てで消毒する時間がない場合は、ウェットティッシュでしっかり拭くだけでも!

特に外出先ではこの方法が非常に便利♪

3通りの消毒方法について解説しましたが、どの方法も必ずしっかりと洗って乾燥させることが重要です!

バナナの歯固めは立てることもできるし、ストラップの穴がついているので、吊るして乾燥させることができます。

シリコン素材なので、少しの時間で乾きますよ( *´艸`)

まとめ

いかがでしたか?

  • 歯固めのバナナは危ないって本当?
  • 目に刺さると言われている理由・いつまで使える?
  • 人気の歯固め

についてご紹介してきました。

見た目も可愛くてカミカミしている姿はたまりません!

行動が読めない子供だからこそ、危ない!と感じる瞬間もあります。

歯固めを与えるときには様子を見守れるように、目の届く範囲にいるようにしましょう!

さらに座っている時に使う方が喉の奥に突き刺さることも少なくなるので、バナナの歯固めを使うのは腰がすわる6か月頃からがおすすめですよ(^^)