子育て

赤ちゃんの歯磨きガーゼはいつまで使う?やり方や使い捨てのおすすめ理由を解説・ガーゼは洗濯して繰り返し使える?

こんにちは。サラです。

サラ
サラ
今回の記事では、

  • 赤ちゃんの歯磨きガーゼはいつまで使う?
  • やり方や使い捨てがおすすめの理由
  • 洗濯したガーゼは繰り返し使える?

について詳しくご紹介していきます。

歯が生えたのを確認したら始める人も多い、赤ちゃんの歯磨きケア。

「どのように歯磨きをすればいいの?」と悩んでいるママさんも多いのではないでしょうか?

結論からいうと、生え始めた赤ちゃんの歯はガーゼで優しく拭きとってあげるだけでいいんです。

最初から歯ブラシを使ってしまうと、痛がったりして歯磨きを嫌がってしまうかもしれません。

そんな状況にならないためにも、しっかりと対策していくことが大切ですよ♪

\1枚ずつ梱包されているからお出かけやレジャーに持っていきやすい♪/

赤ちゃんの歯磨きガーゼはいつまで使う?

結論からいうと、赤ちゃんの前歯が2本生えそろう頃までが一般的です。

前歯が生えそろうまでは、歯につく汚れも少なく拭きとるだけで取り除くことができます。

その理由は、赤ちゃんのよだれ(唾液)です。

唾液=自浄作用がある

そのため、よだれが多い赤ちゃんの歯には汚れがつきにくいんですね。

赤ちゃんの歯は、ガーゼで軽く拭くだけで汚れが取れてキレイになります。

赤ちゃんの個人差はありますが、上の歯が生えそろうのはだいたい生後6か月頃

その頃になると、歯磨きガーゼから専用の歯ブラシに移行していきます。

「上下4本生えそろったら歯ブラシになる」と覚えておくと進めやすいですよ( *´艸`)

赤ちゃんの歯磨きガーゼのやり方

次に、赤ちゃんの歯磨きガーゼのやり方について解説していきます。

ポイントは、

スキンシップを取りながら短時間で終わらすこと

が重要です。

赤ちゃんにとって初めての体験なので、時間をかけて磨いてしまうと嫌がってしまう可能性もあります。

私の場合もしっかりキレイと意識しすぎてしまい、子供が一時嫌がってしまって大変でした(^▽^;)

そのため、楽しく声をかけあがらササっと拭いてあげるのがいいですよ!

手順

  1. しっかりと手を洗う
  2. 膝の上に頭がくるように仰向けに寝かせる
  3. ガーゼをぬるま湯で濡らして優しく拭く

歯を磨く際はしっかりと手を洗います。

次に、歯磨きに使うガーゼはぬるま湯に濡らしてから使うのがポイントです!

口の中に入るものなので、冷たいと赤ちゃんもビックリしてしまいますよ(>_<)!

さらに乾いたままだと、歯に張り付いてしまって痛がってしまうこともあるので注意しましょう!

頻度

歯磨きガーゼを使う頻度は、基本的に食事の後にするのがおすすめ。

就寝前と合わせると、3~5回程度歯磨きをするとよいです。

生後5か月以降には離乳食を始める頃なので、食後にガーゼで歯磨きの習慣をつけるのがベストですね♪

歯磨きをする際は表裏を優しくつまむようにして拭くと、汚れも綺麗に落とすことができますよ( *´艸`)

赤ちゃん歯磨きガーゼは使い捨てがおすすめの理由は?

赤ちゃんの歯磨きに使うガーゼは、洗濯が可能な綿100%のガーゼの他に市販の使い捨てガーゼがあります。

1枚ずつ梱包されているため、出先でも気軽に使うことができます。

特におすすめの理由は、

衛生的であること

が挙げられます。

洗濯をして繰り返し使えるガーゼを使用しても問題はありませんが、やはり赤ちゃんの口に入るものなので安全に越したことはありません

衛生上を考えると使い捨てを使ったほうが安心ですね(; ・`д・´)!

赤ちゃん歯磨きガーゼの口コミ

実際に、赤ちゃん歯磨きガーゼを使っている方の口コミをご紹介します。

口コミ

私の場合は使用期間が短いということもあって、初めから使い捨てのシートを使用していました!

持ち運びも簡単だし、何より衛生的なのが安心できますよ( *´艸`)

赤ちゃん歯磨きガーゼは洗濯して繰り返し使える?

もちろんガーゼを洗濯して繰り返して使うことは可能です。

ただし、洗濯したガーゼを使う際は注意が必要です。

ポイントは、

洗浄成分が残らないようにすること

毎日赤ちゃんの口に入るものなので、清潔なガーゼではないといけません。

洗濯をする際は、成分が落ちるようにしっかりとすすぐことが大切です。

洗濯をして繰り返し使う場合には、赤ちゃん用の無添加洗剤がおすすめ!

洗浄成分などが気になる方は、使い捨てシートやガーゼを1回使ったら捨てるのがおすすめです。

大き目のガーゼをカットして使うと、何回も分けて使うことができるのでコスパ的にも安心!

ガーゼを使う期間は歯ブラシを使う期間に比べて短いので、清潔で衛生面を考慮すると使い捨てを選んだほうがいいと個人的には思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、赤ちゃん歯磨きガーゼはいつまで使うのか?についてご紹介してきました。

  • いつまで?:前歯4本が生えそろう頃まで
  • 使い捨てがおすすめの理由:清潔で衛生的

なっています。

特に赤ちゃんの口に入るものなので、清潔であり衛生的でなければなりません。

ガーゼを洗濯して繰り返して使うことも可能ですが、個人的には使い捨てシートを使うのがおすすめです

ガーゼを洗濯をする場合は、洗浄成分が残らないようにしっかりとすすぐことが重要です。

離乳食も始まる頃なので、歯磨きガーゼで清潔にしていきましょう♪