兵庫県

アトアの所要時間は何時間かかる?混み具合や見どころ・口コミをご紹介!

こんにちは。サラです。

神戸市の神戸ポートミュージアム内にあるアトア水族館。

魚類をはじめ、カワウソやアルダブラゾウガメなどの生き物もいて、子供から大人まで楽しめるスポットとなっています!

人気の水族館なので週末などは混雑が予想されますが、水族館を回るのにどのくらい時間がかかるのか?どれぐらい混むのか?気になりますよね?

サラ
サラ
今回の記事では、

  • アトアの所要時間はどのくらいかかる?
  • 混み具合や見どころ・口コミ

について詳しくご紹介していきます。

アトアの所要時間は何時間かかる?

結論からいうと、だいたい1時間半~2時間ほどあれば見て回ることができます。
※あくまでも目安です。

↓口コミ

神戸アトアの館内は8つのエリアに分かれており、光・音・香りなどの演出によって、各エリアまったく異なる世界観を体験できます。

敷地内には展示されている作品の他にも、カピパラやカワウソなどの哺乳類の生き物も観覧することができるので、子供も大喜びすること間違いなし♪

そのため、時間には余裕を見ておいた方が無難かもしれません。

お子さんの気分や休憩する時間などを考慮すると、2時間~3時間ほどあればゆっくり見て回ることができると思います。

アトアの混み具合は?

神戸の新スポットとして多くの人が来場する神戸アトアですが、混み具合はとても気になりますよね?

神戸アトアでは、日時指定入場制を実施しています。

そのため、混み過ぎて全く見れなかったということは口コミを見てもないようです。

↓口コミ

ただし入場制限はあっても、入場してからは退場まで時間制限を設けていません

そのことを考えると、週末や大型連休など人が動く日には館内もそれなりに混雑すると予想されます。

特に混雑する時間帯は、

11時~14時

アトアでは食事ができるフードコートスペースもあることから、お昼前から混雑してくると思われます。

狙い目としては、

オープン直後・15時以降

がおすすめの時間帯です。

さらに週末や連休よりは、断然平日に行くのがおすすめ!

館内での混み具合も違うので、いけるのであれば平日は狙い目ですよ( *´艸`)

アトアの見どころは?

神戸アトアといえば、舞台美術やデジタルアートを融合させた「劇場型アクアリウム」

生き物の他に、音・光・香りなど五感で楽しめる演出が施されており、アトアに入るだけで幻想的な空間を体験できます。

アトアの見どころといえば、

  • デジタルアート作品
  • 魚類・両生類や哺乳類など約100品種の多彩な生き物

に出会うことができるところです!

特に大人気なのは、カワウソやカピパラといった可愛い動物たち!

↓口コミ

さらに、アルダブラゾウガメがフロア内をお散歩するんです!

間近にリアルで大きなカメを見ることができるので、お子さん連れにも見どころ満載♪

アトアに来たら必ずゆっくり観覧してほしいエリアといえば、

  • 和の世界観を観覧できる「MIYABI」
  • 宇宙空間や深海の世界観を観覧できる「PLANETS」

ですね!

SNSでも注目されている代表的なエリアとして有名です!

和の世界観を五感で感じることができ、滝の演出も圧巻( *´艸`)!

次に、球体水槽が設置されている「PLANETS」ゾーン。

この水槽はなんと、日本最大規模の直径3メートルもある巨大な水槽

特徴といえば、

  • 360℃全方位を包み込むミストとレーザーの演出!

どの角度からでも見ることができるのも嬉しいところ♪

さらにこのエリアでは、椅子が用意されています。

↓口コミ

そのため、ゆっくりと座って休憩をしながら観覧することができますよ( *´艸`)

アトアの口コミ

実際に、アトアへ訪れた方の口コミをご紹介します。

キレイですよね( *´艸`)

デジタルアートとアクアリウムが融合した、新感覚の水族館を体験できますよ♪

まとめ

いかがでしたか?

アトアの所要時間について
  • 所要時間:2時間~3時間ほど
  • 混み具合:日時指定入場制のため、それなりに混雑はしていない

となっています。

週末や大型連休などでは多くの人が来場されると予想されます。

混雑を極力回避するには、平日に来場するのがおすすめ!

ぜひ足を運んでくださいね~!

\宿泊予約は楽天トラベルだとポイントも付いてお得♪/

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

\アトアの駐車場情報はこちら/